top of page
検索
  • 執筆者の写真DERE-SUKE

会社の準備をしています。

2021年10月の業務開始しに向け、設備やその他必要なものを準備しています。

まるでRPGの進行のように「まずコレをやって・・・次はコレ・・・アレを進める為には、まずコレをやっておいて・・・」とたくさんのサブミッションを行いながら

完成度を高めていくような感覚で、とても楽しく会社を作っていってます。

協力してくれている、関係者の皆さんや、一緒に働くメンバーの方に

とても助けられています。ボスまでキッチリ辿り着きたいものです。


なんとなくですが会社というものは、ソフビ作りと同じですね。

企画・設計・デザインをして、設定したクオリティのゴールまで、地道に歩く。

そんな気がします。


画像は第一弾のオリジナル商品となるマスコット的な商品

名前を「エンビーくん」と名付けました。


こちらの商品以外にも、たくさんの企画案やデザイン案が集まってきています。

レポートや、販売開始のお知らせなど、多くの情報を発信できるように

こちらのブログも頑張りますので、よろしくお願いします。


閲覧数:85回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ワンフェスを終えて思う事

11日のワンフェスから一夜明けて、お祭り気分もちょっぴり抜けて気持ちが落ち着いてきたので、私物化して放置気味なブログに思いを綴ろうと思います。 ちょっとネガティブな話も入りますので、苦手な方は読むのをお控え下さい。 まず良い方の話から。 今回のワンフェスは参加を申し込むよりもずっと前の段階から準備を進めていました。 「当日版権を扱ってみたい」「自分たちで怪獣ソフビを作ってみたい」など ソフビに関わ

今日から9月

夏の暑さのピークもひと段落してくれると非常に助かりますが 熱気や湿気に悩まされる日々が続いていますね・・・ 湿気はソフビ製造においては大敵。 もし金型の内部に結露が起きてしまうと、成型不良の原因になりますし ましてや金属製の金型に水分は相性が悪く、錆びの原因にもなります。 塗装工程においても、カブりや白化現象のほとんどが湿気が原因です。 カラっとした乾いた空気が続く秋~冬~春前までがソフビを作るの

Comentários


bottom of page